「ざまりん応援広場2」の記事を検索できます。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

※ざまりん公式ツイッターが始まりました。(2016年7月1日〜)
ざまりん【公式】
https://twitter.com/zamarinofficial

※このブログは、ざまりんファンサイト「ざまりん、応援広場」の内容を引き継いでいるブログです。
※このブログは、座間市内在住の管理人が、個人で「ざまりん」の情報を発信しています。
※座間市の公式ブログではありませんが、座間市公認のブログです。
※ざまりんの「ツイッター」と「フェイスブック」もやっています。
※2012年「ゆるキャラグランプリ2012」で、「ざまりん」は865キャラ中50位(投票数27177pt)でした。
※2013年「ゆるキャラグランプリ2013」で、「ざまりん」は1580キャラ中35位(投票数84213pt)でした。
※2014年「ゆるキャラグランプリ2014」で、「ざまりん」は1699キャラ中26位(投票数195396pt)でした。
※2015年「ゆるキャラグランプリ2015」で、「ざまりん」は1727キャラ中26位(投票数293270pt)でした。
※管理人へのメールはこちら→お問い合せする

「ざまりん」登場予定のイベント情報(座間市HP)
ざまりんの日記(座間市HP)
座間市観光協会(公式HP)
0462.net(公式HP)
タウンニュース座間版(公式HP)
ざまりんの思い出日記♪(2013年・2012年にざまりんが活動したイベント一覧)

2013年12月26日

相武台商店会 街路灯LED化プロジェクト ざまりんフラッグ

相武台前駅北口近辺、行幸道路沿いの街路灯に「ざまりんフラッグ」が掲揚されました。

相武台商店会 街路灯LED化プロジェクト ざまりんフラッグ(0462.net)
http://www.0462.net/blog/kamachin/index.html?page=39968


相武台前駅北口です。
現在、小田急マルシェ相武台専用の立体駐車場を造っています。
20131226 007.jpg

↑の交差点の反対側です。
20131226 009.jpg

「ざまりんフラッグ」がありました♪
20131226 010.jpg

街路灯がLED化されているみたいです。
20131226 011.jpg

行幸道路沿いにも「ざまりんフラッグ」があります。
20131226 017.jpg


posted by ざまりん応援広場 at 15:10| 神奈川 ☁| Comment(0) | 雑談(2013年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

クリスマス直前の3連休は、コストコ座間の周辺道路で超コストコ大渋滞が発生する可能性があります。

※今回の記事は、ざまりん情報ではありません。


クリスマス直前の3連休は、コストコ座間の周辺道路で超コストコ大渋滞が発生する可能性があります。

↓は全て昨年(2012年)のクリスマス直前3連休の超コストコ大渋滞の様子です。

通常の休日はコストコは9時頃に開店しますが、昨年の3連休は8時頃に開店していました。

今年はどうなるかまだ分かりませんが、コストコ周辺道路は完全にマヒするので気をつけましょう。


2012年12月22日(土)
2012年12月22日、「雨の休日の法則」&「クリスマスの休日」でコストコ超大渋滞発生
8時30分頃開店
20121222-003.jpg

2012年12月23日(日)
2012年12月23日、クリスマスの日曜日「コストコ超大渋滞」+「コストコ店内超大混雑」
8時10分開店
20121223-003.jpg

2012年12月24日(月)
2012年12月24日、クリスマス・イブの休日、3日間連続「コストコ超大渋滞」が発生
8時5分開店
20121224-001.jpg



posted by ざまりん応援広場 at 22:54| 神奈川 ☁| Comment(0) | 雑談(2013年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ざまりん応援広場」の来年(2014年)の予定について。

※この記事は「ざまりん」の来年の予定ではありません。「ざまりん応援広場(このブログ)」の来年の予定です。


結論から先に言うと、「ざまりん応援広場」は来年から少し内容を縮小しようと思っています。

「ざまりん応援広場」というブログは、少しでも多くの人にざまりんを知ってもらって知名度を上げ、ざまりんの人気上昇につながるようにと思って続けているブログです。

しかし、今年1年間ざまりんを全力で応援してきた結果「ざまりん応援広場」はざまりんの人気上昇には貢献していなかった事が判明しました。

「ゆるキャラグランプリ」で35位になり、「ざまりんファン感謝祭」で1200人以上のお客さんを集め、ざまりんの人気は昨年よりも上がっていることは間違いないのですが、それは「ざまりん応援広場」の影響ではなく、座間市のざまりんスタッフの方たちがPR活動などを勢力的に頑張ってきた結果です。

実は今まで一度も言ったことはありませんが、座間市民のほとんどの人は「ざまりん応援広場」のブログを見ていません。
見ていないというか、ざまりんのブログがあることを知りません。


↓は「Googleアナリティクス」という地域別のアクセス解析の結果です。
この表は、「ざまりん応援広場2」の今月(12月)のある期間(○日〜○日)の訪問数です。
2013y12m20d_101627609.jpg

座間市は、横浜市(1位)・海老名市(2位)に続いて3位になっています。
(ゆるキャラグランプリ投票期間中は、座間市は2位でした。)

なぜ横浜市が断トツの1位なのかというと、自分はざまりんのブログ以外にも「コストコ座間」や「ららぽーと海老名」のブログもやっているのでその影響です。

ここで問題なのは順位ではなくて、訪問数全体に対して座間市の訪問数の割合が1割ほどしかないということです。

座間市のざまりんのブログなのに「ざまりん応援広場」を見ている人の9割が座間市以外で見ています。

さらに「ざまりん応援広場」を見ている人の中で「本当のざまりんファン」の人はほとんどいません。

ブログを見ている人の中で「本当のざまりんファン」は少しはいます。
(イベントに行ったことがある人。ざまりんグッズを買ったことがある人。自分と会ったりメールをくれたことがある人など。)

ただ、ほとんどの人は「ざまりん応援広場のブログを見ているだけ」です。

なぜそのような事が分かるかというと、ブログの管理人をやりながらざまりんのほとんどイベントに参加していればだいたい分かります。

いろいろなイベントや行事に行っていれば「今日もこの人が来ている」とか「今日はあの人がいない」とか誰がざまりんファンで誰がざまりんファンではないかの見分けがついてきます。

「ゆるキャラグランプリ」の投票期間前半にざまりんの順位がどんどん下がっていたときに下記のような記事を書きました。

ざまりん応援広場は必要なのかな・・・。
http://zamarin.goodsmile1.com/article/375766226.html

この記事で書いていた内容は、実は正解だったということです。

「ざまりん応援広場」を見ている人の9割が座間市民ではなくて、その9割のうちほとんどの人がざまりんファンではないということです。

だからこの時、ブログでどんなに投票を呼びかけても順位が下がり続けていました。

最終結果でざまりんが35位になれたのは、ざまりんスタッフが勢力的にPR活動を続けてきたからであって、ブログで投票を呼びかけたからではないことが順位や投票数を分析した結果浮き彫りになりました。
(ブログを見て投票してくれた方もいると思いますが、投票してくれた人は少数ということです)

極端なことを言えば「ざまりん応援広場」が無くても、今年の「ゆるキャラグランプリ」でざまりんは35位になることは可能だったということです。

今までずっと「知名度が上がれば人気も上がる」と思っていましたが、どうやらちょっと違っていたみたいです。

ざまりんの人気を上げるために今までありとあらゆるざまりん情報を「ざまりん応援広場」で紹介してきましたが、どうやら時間の無駄だったみたいです。

ざまりんの人気を上げる方法は「ざまりんスタッフが今まで以上にざまりんのPRを頑張る」。
ただそれだけです。

個人でやっているファンサイトがどんなに頑張るよりも、ざまりんスタッフがちょっと頑張ればそれだけでざまりんの人気は上がります。

今回の「ゆるキャラグランプリ」の35位という結果を見て、現実がハッキリ分かりました。

以前もちょっと言いましたが、ざまりんが公式ツイッターや公式フェイスブックを始めれば、来年の「ゆるキャラグランプリ」では30位以内に入ることも可能だと思います。
PR活動も今年以上に頑張れば20位以内に入ることも夢ではないと思います。

ざまりんの人気を上げる最短の方法は公式ツイッターを始めることです。

ざまりんは座間市HP以外に「公式」が何も無いのに全国35位という驚異的な順位になっているので、「公式」でツイッター等を始めれば瞬く間に人気は上がっていくと思います。

ただツイッターの場合、各イベントによってざまりん担当スタッフが毎回違うことが多いので、誰がつぶやくかという問題が出てきそうです。
(毎回決まって同じ人がつぶやくことができないという意味です)

話がだいぶ長くなりましたが今年1年間を振り返ってみました。

※「ざまりん応援広場」は座間市に住んでいる人はほとんど見ていないことが分かりました。(1割の人は見ています)

※「ざまりん応援広場」を見ている大半の人は、ざまりんファンではないことが分かりました。(一部の本当のファンは別です)

※「ざまりん応援広場」でどんなにざまりん情報を提供しても、個人のファンサイトではざまりんの人気上昇にはつながっていかないことが分かりました。

※ざまりんの人気を上げる方法は、ざまりんスタッフがPRを頑張れば簡単に人気が上がるということが分かりました。

以上の事から、来年(2014年)から「ざまりん応援広場」は内容を縮小することにしました。

今までみたいに、何でもかんでもざまりん情報を紹介するということはやめました。

実は「ざまりんファン感謝祭」が終わった後、「ざまりん応援広場」はざまりんの人気上昇に役に立っていなかったということが分かって心が燃え尽きました。

↓のサイトでチェックしたら62点でした。

燃え尽き症候群(バーンアウト・シンドローム) / 心の病を改善・克服するサイト
http://www.kokoro-yamai.com/1410.html


今年は全力でざまりんを応援したけど人気上昇に貢献できませんでした。
来年からはのんびりマイペースでざまりんを応援していきます。
zamarin 0591.JPG


posted by ざまりん応援広場 at 14:17| 神奈川 ☁| Comment(4) | 雑談(2013年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする